お役立ち情報

◆介護職員初任者研修はどんな資格?◆

2019.11.05

  • 資格

介護職員初任者研修は介護の仕事を始めるにあたって、
最初に取得しておきたい資格として位置付けられています。


この資格は、以前までホームヘルパー2級と呼ばれていました。


2013年にはホームヘルパー2級は完全に廃止と共に初任者研修に移行され、
福祉の仕事を始めたいという方にとって、まずはこの資格を取得してから就職先を探すという流れが一般的となっています。


介護職員初任者研修を取得しておくことにより職場でも信頼が増し、任せられる仕事も増えてきます。


また、現場では介護職員初任者研修の資格を取得しておくことが望まれていますので、資格を取得しておけば転職時にも有利になります。